スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弦交換

今夜はちょっと涼しいので、マンドラの練習をする。

先日張った Fisomaはどうか。



かなりの違和感を感じながら、スケール練習。
ピッキングで、トレモロで。

そして曲を弾き始める。

G・D線は籠った音が楽器の中で響いているが前に出て行かない感じ。
A・E線は好みの音ではあるが、G・D線の音と異質である。
弦の張りの弱さが楽器に合わない。

違和感が限界に達する。

残念なことに、この楽器にこの弦は合わなかった。



そして結局、OPTIMA赤への交換となった。

ミニチュア 楽器 フィギュア マンドリン 18cm 専用ケース&スタンド付きミニチュア 楽器 フィギュア マンドリン 18cm 専用ケース&スタンド付き
()
Songlin Music

商品詳細を見る

Fisomaを張る

今日は32℃になる予報。
暑くなる前に楽器のメンテナンスと弦交換を済ませてしまおう。

DSC_1032.jpg

先日届いた新弦Fisomoを張る。

先ずは弦を外して指板の汚れを落とす。
見た目以上に汚れている。

DSC_1035.jpg

仕上げにはレモンオイルを使う。
レモンの爽やかな美味しそうな香りがする。

DSC_1033.jpg

DSC_1036.jpg

全ての弦を張り終える。
E線からG線まで全部の弦がポリッシュされつるつるしている。
音色はOPTIMAの慣れた音とはかなり違う感じ。

DSC_1037.jpg

DSC_1034.jpg

最後は余った弦をカットする。

だんだん気温が上がってきた。
今は練習は無理だ。

Fisoma Supersolo マンドラ弦

新弦らしいので買ってみた。

滅多にないことだ。



今週末に張り替えてみよう。

爆睡

その後爆睡。
日曜日も一日で一時間も起きていなかった。

そして月曜日朝も回復せず病院へ。
診断の結果は胃腸炎。。。
なるほど、こういう症状の胃腸炎もあるのか。

画像がないので、天井でも撮っておこう。




発熱ダウン

facebookにと思ったけど、話が長くなりそうなのでブログに。。。

土曜日の練習日。
朝の体温は38度2分。
どうしようか一瞬迷うが、風邪薬を飲んで、アクエリアスを大量に飲んで、軽い朝食兼昼食をとり、昼には37度2分に。

よし治った。
ということで練習に向かう。



会場に到着すると、冷房の効きすぎで嫌な予感。

誰かが冷房を止めてくれたおかげで、少し楽になったが、集中力なし気力なしの練習日となってしまった。

そして練習後のつぼパー。
ビール不味い。
肉食えず。
6時半くらいで撤退。



空しい一日となった。
やはり無理はするべきではない。

Profile

WILL

Author:WILL

Comments...A

openclose

Link
Categories...

openclose

gremz
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。