スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス

土曜日の練習の後、放置状態だった楽器のメンテナンスをする。

楽器全体を軽く拭く。

弦の汚れを落とす。
弦の裏表から磨き、フィンガーイーズを塗る。



今日は練習なしで終了。



楽器を大切に。。。

Good night
スポンサーサイト

弦交換

今夜はちょっと涼しいので、マンドラの練習をする。

先日張った Fisomaはどうか。



かなりの違和感を感じながら、スケール練習。
ピッキングで、トレモロで。

そして曲を弾き始める。

G・D線は籠った音が楽器の中で響いているが前に出て行かない感じ。
A・E線は好みの音ではあるが、G・D線の音と異質である。
弦の張りの弱さが楽器に合わない。

違和感が限界に達する。

残念なことに、この楽器にこの弦は合わなかった。



そして結局、OPTIMA赤への交換となった。

ミニチュア 楽器 フィギュア マンドリン 18cm 専用ケース&スタンド付きミニチュア 楽器 フィギュア マンドリン 18cm 専用ケース&スタンド付き
()
Songlin Music

商品詳細を見る

Fisomaを張る

今日は32℃になる予報。
暑くなる前に楽器のメンテナンスと弦交換を済ませてしまおう。

DSC_1032.jpg

先日届いた新弦Fisomoを張る。

先ずは弦を外して指板の汚れを落とす。
見た目以上に汚れている。

DSC_1035.jpg

仕上げにはレモンオイルを使う。
レモンの爽やかな美味しそうな香りがする。

DSC_1033.jpg

DSC_1036.jpg

全ての弦を張り終える。
E線からG線まで全部の弦がポリッシュされつるつるしている。
音色はOPTIMAの慣れた音とはかなり違う感じ。

DSC_1037.jpg

DSC_1034.jpg

最後は余った弦をカットする。

だんだん気温が上がってきた。
今は練習は無理だ。

Fisoma Supersolo マンドラ弦

新弦らしいので買ってみた。

滅多にないことだ。



今週末に張り替えてみよう。

チューナー

新しいチューナーを使ってみる。

Morris CT-2



マンドラのチューニングで試してみる。
楽器のヘッドの形状にもよるが、クリップの開きがあまり大きくないので、ギターやウクレレでは問題ないが、マンドリン系では注意が必要かも知れない。



クリップを目一杯開いてギリギリ装着。
調弦の感覚はとても合わせ易い。
ちょっと許容範囲の幅が広い気がするが、弾いてみるとそれほど気にならなかった。

明日から仕事なので、今のうちに練習しておこう。


Profile

WILL

Author:WILL

Comments...A

openclose

Link
Categories...

openclose

gremz
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。