スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシック音楽

Amazon MP3storeでクラシックが安い。



先日、モーツァルト81曲が160円だった。




今日はバイオリンコンチェルト50曲250円。

スポンサーサイト

WINDING ROAD

4月はとうとう練習日以来、楽器をケースから出すことは一度もなかった。

忙しいのは確かでも、時間がないのとは少し違う。
日々のダメージを回復するために、何も考えない時間を費やす。
練習はなかなか重いのかも知れない。


そのまま音楽の楽しさを忘れそうになってしまった時、いつもこの曲を聴く。




絢香コブクロ - WINDING ROAD 投稿者 ASHIKASAN


 同じレコード会社の所属である絢香とコブクロが、フジテレビ系『ミュージックフェア』での共演をきっかけに3人の共作で作られた楽曲。番組収録後に絢香がコブクロの楽屋へ訪問し、近日行なわれる予定だった「ワーナーミュージックジャパン・コンベンションライブ」で「一緒に歌いたい」と言ったところ、小渕が「どうせなら1曲作ろう」という事で作られた曲。最初は曲丸々の作成予定はなくカバーを行なう予定だった。また、夜中に絢香が小渕に歌詞の内容をメールする事もあった。
2006年夏のライブで初披露されてから発売が待たれていたシングルである。この曲は日産キューブのCMソングのために設立されたワーナーミュージック・ジャパンの新レーベルであるCUBE LOVES MUSICからの発売となり、本作がレーベル第1弾作品となる。
ジャケット写真には絢香と小渕、黒田の三人の手を重ねたものが使用されている。~Wikipediaより



楽しい。。。




Winding RoadWinding Road
(2007/02/28)
絢香×コブクロ

商品詳細を見る

パストラルファンタジー

世の中はゴールデンウィークらしいが、全く関係のない人もいる。

いや、朝の通勤が空いているという点では無関係ではない。

ということで今週も特に楽しいことはないので、楽しい曲でも聴こう。



だんだん自分の好きな曲の傾向が見えてきた。
実はパターンが決まっていることも改めて気が付いた。


諸々は置いておいて、やはりこの曲は良いはず。





http://www.muse-factory.com/Sample%20Score/066.html


しかし。。。まだ楽しめないようだ。。。




パストラル・ファンタジー【マンドリン合奏曲の参考演奏】パストラル・ファンタジー【マンドリン合奏曲の参考演奏】
(2006/10/25)
Various Artist、藤掛廣幸 他

商品詳細を見る


Tears in heaven

Eric Claptonの曲から最も好きなものを選ぶのはなかなか難しい。







『ティアーズ・イン・ヘヴン』(Tears In Heaven)は1992年に発表されたエリック・クラプトンの楽曲

 この曲は息子の死を悼んで作られた歌である。1986年8月、クラプトンはイタリア人女優ロリ・デル・サント(Lori Del Santo)との間に息子コナー(Conor)を儲ける。彼は自分によく似た息子を大変可愛がり、父親としての時間を大切にしたいと述べていた。しかし1991年3月20日午前11時、当時4歳半だったコナーが母親の自宅の階段を駆け上がっていたところ、たまたま開いていた踊り場の窓から転落して死亡した。自宅はアパートの53階だった。
あまりにも悲劇的な事態に大変ショックを受け、クラプトンは自宅に引き篭もってしまった。彼が再びドラッグと酒の世界に舞い戻ってしまうのでのはないかと多くのファンが懸念したが、コナーに捧げる曲を作ることでその悲しみを乗り越えることに成功した。そして同年、親友ジョージ・ハリスンを十数年ぶりにツアー活動に復帰させ、クラプトンは自分のバンドと共にハリスンのバックを務めることで、音楽シーンに本格的に復帰した。
この曲は息子と父親の関係を歌った「マイ・ファーザーズ・アイズ」(1998年発表)とともに2004年以降一度も歌われていない。~Wikipediaより



Clapton Chronicles: The Best of Eric ClaptonClapton Chronicles: The Best of Eric Clapton
(1999/10/08)
Eric Clapton

商品詳細を見る
Profile

WILL

Author:WILL

Comments...A

openclose

Link
Categories...

openclose

gremz
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。